HOME > 痩身エステについて > 痩身エステの種類

カッピングやトリプルバーンなど健康的な痩身効果のある方法

昔からあるのが、カッピングです。
真空状態のカップを体に付けて吸い出す方法で、東洋でも西洋でも用いられている方法です。
痩身の効果だけではなく、健康面ても高い効果が期待できるのでまさに一石二鳥の方法と言えます。

リンパドレナージュ
多くのエステサロンでは、痩身効果を高めるために香りを使ったリンパマッサージを行っています。
脂肪燃焼効果があるといわれるグレープフルーツの香りなどを用いることが多いようです。

痩せるための指導が本格的

最近のエステの痩身コースは、どこのサロンでもインナーマッスルに働きかけたり、リンパや血行に働きかけるような施術が多くなってきています。
そのための手技力はエステティシャンの腕の見せどころでしょう。
また、日ごろの生活習慣の見直しや食事指導などが総合的に行われており、エステの痩身を行うだけでなく、痩身効果を高めるための工夫が行われています。
より本格的に、医学的目線から見た痩身プログラムが組まれているようです。

このページのトップに戻る